ごあいさつ

最近、「プログラミング」と言う言葉を聞くことが多くなりました。
ひょっとしたらこのサイトに来られたあなたも「プログラミング」で検索して来られたのかもしれませんね。

「プログラミング」ってなんでしょうか?なんだか難しそうですね。
少し言い換えると「プログラムを書く(作る)こと」です。では「プログラム」ってなんでしょう?

運動会や演劇のメニューが書かれたものを「プログラム」って呼びますよね?
日本語で言う「段取り」です。
コンピューターに作業の段取りを指示するものが「プログラム」というわけです。

プログラム・プログラミングの考え方自体は決して難しいものではありません。
「プログラミングってよく分からない」「プログラミングって難しそう」
キュリオスターはそんな方のための教室です。

 

キュリオスター代表
山田智史
(株式会社ドットアスター代表取締役)

代表者略歴

中学生ごろからプログラミングを始める。当時はWindowsも無かった頃で、最初は「BASIC言語」などで主に本に掲載されていたプログラムを打ち込んで学ぶ。大学ではさらに本格的にプログラミングの学習を深め、その後、大手メーカー系列のソフトウェア会社に就職。趣味でもプログラミングを続け、フリーソフト作者としても活動した。その後独立してホームページ制作・システム開発会社「ドットアスター」を創業。受託がほとんどのため名前が表に出ることは少ないが、大小様々なサイトを世に送り出す裏方として実績を重ねる。これまでの経験や知識を次の世代に伝えようと2018年に4月にプログラミング教室「キュリオスター」を開校。現在に至る。